第25回写真展

終了しました
多数のご来場をいただき、ありがとうございました。





11月4日(木)〜10日(水) アイデムフォトギャラリー シリウス にて

大型カメラの特長は、圧倒的な描写力とその創造的なプロセスにあります。
私たちは撮影からフィルム現像、プリントまでの技法としてゾーンシステムを活用し、国内外の自然風景、静物、そして生活環境の中に美しさを求め作品制作してきました。
ここに展示する全てのプリントは、作者自らの技量に基づいて制作されたオリジナルプリントで、大四切サイズを中心にモノクローム銀塩プリントになっています。 



NEW ゾーンシステム研究会 会報72号



Contents

・ フレネルンズ
・ ゾーンシステム研究会第 24 回写真展作品 (2)
・ 大判カメラとパースペクティブ
・ ネオパン 100 ACROS U( 120 )テスト結果
・ イン フォメーショイン

ゾーンシステムテキスト 2021年版 サンプル


日本経済新聞 文化欄に中島代表の記事が掲載
日本経済新聞 2021年3月31日文化欄に「モノクロ世界 妙なる陰影」と題して中島代表の記事が掲載されました。
← クリックすると記事を表示します(印刷はできません)


新緑撮影 (中島代表より)

新緑撮影は、積極的にチャレンジしてほしいです。
イエロー、グリーンフィルター試し、新緑の有機的な固まりとして捉える。
風があるなら、スローシャッターにして新緑の動きを柔らかいトーンで見せる!!!!!
 かぜがあって待つ時間が長い。
 風があり、雲があるから光の変化が激しく新緑撮影の難しさを現場で実感。中学新一年生に囲まれ、何してるのか不思議がられた。



レンタル暗室の紹介
旧会員の石引さんが、茨城県竜ケ崎市にレンタル暗室「銀塩写真工房アルジャン」をつくりました。
詳細は直接お問い合わせください。 (研究会会員はメンバー専用ページをご覧ください)

写真関係情報